起業家インタビュー

起業家インタビュー

起業家インタビューイメージ写真 楽亭
東京都台東区入谷1−27−5共栄ビルB1F
姜 來憲(カン レホン)

どうして起業をしようと思ったのですか?

日本の学校に通い、アルバイトをしながらいつかは起業をできればと考えていました。また、旅行で色々な国を回ってみたが日本が経済では一番活気があったし、日本の厳しい競争社会の中で挑戦してみたかった。日本語ができるということもあり、ビジネスをやるのであれば日本においてと考え日本の社会の仕組みや、会社の仕組みを把握し最初から最後まで自分でやり通したかった。

なぜ今の業種を選ばれたのですか?

起業家インタビューイメージ写真 資本金の関係もあり、経済状況は正直厳しかったので(笑)最初のビジネスということもあり、飲食店経営を決めた。飲食店でアルバイトを経験してきているので、飲食店で働く楽しさも知っていることもあり経営にも興味を持った。本国において、飲食店経営も考えたが競争相手が多すぎて・・・・(笑)。

起業するにあたり、一番困ったことは何ですか?

まず店舗選びに苦しんだ。立地が良い所は家賃も高いし、競合他店が多い。
次に、取引業者の開拓が難しかった。料金面で折り合いがつかず、契約に至らなかった業者も多数あった。
銀行の融資も大変で、経営が軌道に乗らないとお金が借りにくい。

数ある行政書士事務所の中で、どうしてACROSEEDを選ばれたのですか?

最初、NHKの特集で出ていた行政書士事務所に「投資・経営」ビザ取得の可能性を電話で聞いてみたが“難しい”、“可能性が低い”などという悲観的な言葉しか返ってこなかった。そこで、インターネットで調べたところ御社にたどり着いた。ホームページも、カテゴリ別に分かれていて見やすかったし、掲載されているお客様の声も励みになった。岡島さんと直接会って、ビザ取得の可能性を示していただき“ここの事務所なら安心して任せられる”と確信した。

開業資金はいくら位かかりましたか?それはどのように調達しましたか?

開業資金は500万円前後で、今までの貯金を開業資金とした。

起業をする際に、不安や恐れはありませんでしたか?

不安や恐れはなかった。ただ、世界の経済状況が不安だった。

経営者になってみて、初めてわかった(感じた)ことはありますか?

経営するにも、働くにしても自分の親達の時代より厳しい。お客様のニーズを掴むのが、こんなにも難しいものなのかと経営してみて初めてわかった。僕の子供時代(韓国国内)は、物もお店も少なかったので品物は売れたしお店も繁盛していた。今はそうではない・・・。

起業をして良かったと思うのは、どんなときですか?

起業家インタビューイメージ写真

様々な人と接することで、自分自身成長したと感じるし視野が広がったなと思うとき。アルバイト時代は、言われたことだけを行えばいいので気楽だったが、経営者として店舗運営をしていくのは細かい所にまで気を使う。しかし、その反面お客様からの反響が良かったときなどはうれしさを感じる。

起業したことを後悔したのは、どんなときですか?

一番は、店舗の立地条件。もう少し良い場所を借りたかったが、開業資金も限られていたので仕方がなかった。ただ、周りに韓国料理店がなく競合店がないこともあり、お客を取り込めれば今後コンスタントな収益が見込める。

今後のビジネスビジョンと目標を教えてください。

2号店・3号店と店舗を増やしていきたい。今後は韓国料理だけではなく、様々な料理を提供できる多国籍料理にも挑戦していきたい。 飲食店経営が成功したら、貿易業にも挑戦してみたい。安くていいものを、韓国から輸入し貧困国に輸出していきたい。

今、起業を考えている人たちにアドバイスをあげるとしたら、何と言いますか?

起業家インタビューイメージ写真

回りに惑わされることなく、自分自身で考え信念をもって動くこと。目標を高く持ち、常に何かに挑戦し続けること。 ライバルは多いけれど、一生懸命取り組めば道は必ず拓けます!!

プロフィール

2005年2月“ワーキングホリデー”にて日本入国。1年間、飲食店でアルバイトをしながら生活を続け日本の文化や風習にふれ日本に興味を持つ。本国へ帰国後、2006年10月に日本語学校(大原日本語学院)に通うため就学ビザにて再来日。在学中、再び飲食店でアルバイトをしながら生計を立てる。同学院在学中の2007年8月に「合同会社GOLDIANYOUN」を設立。同年9月、韓国家庭料理店「楽亭」をオープンさせる。
その後、2008年2月に「日本語能力試験1級」に合格。2008年3に同学院を卒業。店舗経営に邁進し、現在まで順調に業績を伸ばす。

開業 2007年8月(9月、韓国家庭料理店「楽亭」をオープン)
資本金 500万円
従業員数 3人(アルバイト・パート込)、
年間売上高 非公開
URL

店舗情報

店舗名 「楽亭」
料理 韓国家庭料理店
住所 東京都台東区入谷1−27−5共栄ビルB1F Googleマップ
最寄駅 東京メトロ入谷駅 徒歩1分

人気メニュー

ブルゴギ、チジミ、キムチ 起業家インタビューイメージ写真
平均予算(ディナー)2,500円〜4.500円

ACROSEEDがおこなった業務

業務内容
在留資格「投資経営」への変更
外国人起業・会社設立の無料相談