起業家インタビューVOL.4

起業家インタビューイメージ写真 Marc Antoine Squarciafichi 株式会社
代表取締役:Marc Antoine Squarciafichi マークエステル
本店:〒286-0841 千葉県成田市大竹2175-8
フランスオフィス:Bananeraie, 12Ave de la Liberte, 06360 Eze sur Mer France
事業内容:絵画の販売、書籍の販売、イベント企画

プロフィール

1943年 パリ生まれ。ボザール美術学校で建築学、カモンド美術館で装飾美術、パリ大学で経済学を学ぶ。
1970年 大阪万博に来日。清水寺で水墨画に魅了され画家に。墨の「にじみ」と西洋画の色彩を融合した独自の技法を完成させ、自然や神話の世界を色彩豊かに描き始める。以降、世界各地で個展を多数開催。伊勢神宮、出雲大社等に作品を奉納。
1989年 銀座ソニービル全館を使用し個展。東急文化村オープニング記念展開催。
2006年 「日本神話 BY MARCESTEL」を発刊。7ヵ国語に翻訳される。
2007年 日本の文化発展と、神道文化の普及に努めた功績により神社本庁の「文化奨励賞」を授賞
2008年 上野の森美術館にて、日本神話の美術展を開催。
2009年 北京オリンピック記念テレホンカードに選ばれる。北京「担博美術館」に作品常設展示。
南フランス「RETIF美術館」に作品が展示され好評を得ている。

芸術家として歩みはじめたきっかけをお教えください。

39年前、外交官として初めて来日し、京都清水寺で初めて見た美しい水墨画の滲み(ニジミ)に魅せられ、美しい色の油絵でこの滲みを表現したいという気持ちになりました。日本の美しさに魅了されたのがきっかけですね。

日本の神話を表現しようと思ったきっかけなどございますか。

起業家インタビューイメージ写真

 日本語を独学で学ぶ際に、元々中国語を習得し、漢字の知識があったので、読みやすく、ふりがな付きの本を探したところ、たまたま手にしたのが「古事記」でした。そこで日本神話の世界に出会い、深く感動したことを今でも覚えています。私の愛読書です。



今後、日本でどういった活動をおこなっていく予定ですか。

 日本は神話の時代から自然との調和の中に素晴らしい文化を築き上げたきた国であり、「調和」「融合」「バランス」のスピリットが秘められた日本神話は今も日本の地と文化に息づいています。この日本神話の世界をもっと多くの日本人と世界の人々に伝えることで、自然の山も、川も、海も、人もみんな神様として尊ぶ心が、地球という星に住む我々人間が国を超えて、この美しい地球星を守っていけると考えます。

起業家インタビューイメージ写真

 今まで日本の37ヶ所の神社、神宮に日本神話にちなんだ作品を奉納してまいりましたが、50、60ヶ所への奉納を計画しております。そして、2012年は古事記が誕生して1300年の節目の年になりますので、日本の美術館などで本神話に関する美術展が数多く開かれることを願っております。また私自身もこの39年間に出会った素晴らしい日本の方々への感謝をこめて、この節目の年に向けてよりいっそう創作活動に取り組んでいきたいと思います。そしてアートを通して皆様にお目にかかれますことを楽しみにしております。

ACROSEEDにご依頼頂いただいたきっかけをお教えください。

起業家インタビューイメージ写真

 ACROSEEDさんのホームページを拝見させていただいたのがきっかけです。元々、必要に応じて来日していたのですが、やはり日本に創作活動、展示会などのイベント企画及び美術品などの販売する拠点を置いたほうがいろいろと便利であると考え、その場合どういったビザの可能性があるのかをまずは相談させていただきました。そして担当の宮川さんの迅速かつ丁寧な対応と、会社経営に必要な保険関連の的確なアドバイスを秋山さんに頂き、すべてまかせても大丈夫という気持ちになりました。安心して依頼することができましたね。また来年の更新の際もお願いします。

経営管理ビザ取得と会社設立セットになったお得なパックのご案内

1.外国人留学生向け「経営管理ビザ取得+会社設立」お得なパック


留学生起業パック

外国人留学生の起業・会社設立を応援します!割引キャンペーン1月4日〜3月31日まで


2.社会人向け「経営管理ビザ取得+会社設立」お得なパック

投資経営パック

会社設立+経営管理ビザ取得をお考えの社会人の方、法人印鑑セットが無料プレゼントのビジネススタートパックがお得です!


外国人の会社設立、経営管理ビザ取得のご相談