起業家インタビュー

起業家インタビュー

外国人起業家インタビューイメージ写真

中華つけ麺 はるき
・商号   開明株式会社
・事業所  横浜市南区宮元町2丁目31番4号春江ビル1階
・役員   代表取締役 陳 開桐
・TEL  045-713-3558
・11:00〜2:00(ランチタイム11:00〜14:00)



ACROSEED担当者よりご紹介

外国人起業家インタビューイメージ写真 “中華つけ麺はるき”さんを取材させていただきました。つけ麺屋さんは星の数ほどあるけれど、「中華つけ麺って何だろう」と設立の前から興味津津でした。社長は留学生から投資・経営ビザを取得された陳開桐さんです。会社設立のサポート(登記に関してはACROSEED提携の司法書士法人をご利用いただきました。)、投資・経営ビザのサポートをさせていただいた宮川真史と折茂純哉がレポートします。

 味は和風のつけ麺よりも濃厚なスープが特徴です。見た目も味も中華料理っぽさは感じられないものの、日本のそれよりもボリュームがあります。ACROSEED取材班は完食したのは勿論、サイドメニューである御飯ものも完食しました。麺をたいらげた後はスープを薄めて飲みましたが、どちらかと言うと和風っぽい味で美味しくいただきました。濃厚な味はラーメン好きがハマる味だと思います。中華料理に多い辛さのきいたスープではありません。メニューには中華料理のおつまみなどもありました。ん?、もしかすると中華(料理)とつけ麺ってことなのかな?

食べログ
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1403/A140306/14042355/ 外国人起業家インタビューイメージ写真


中華つけ麺はるきについて教えて下さい。

 弊社は、飲食店の経営を目的として設立いたしました。 神奈川県横浜市南区宮元町2丁目31番4号春江ビル1階に店舗を確保、屋号“中華つけ麺 はるき”をオープンするに至りました。横浜市営地下鉄ブルーライン「蒔田」駅から徒歩3分ほどの好立地条件を活かし、駅を利用するサラリーマンや近隣の住民等の固定客が定着しつつあります。 お客様に繰り返しご利用いただけるように、つけ麺の枠を超えた「味」を、リーズナブルな価格でご提供できるよう、研究に努めて参ります。また、大型店では成し得ない、きめ細かさと、当店独自の味とサービスの追求及び日々の改善が可能と考えており、スタッフが一体となってお店の運営に携わっていける環境作りに取り組んでおります。 今後も、地域に密着した本格的な中華料理店として、さらに「味」と「サービス」の両面で評価いただける店作りを心がけて参りたいと存じます。  


つけ麺以外にもメニューはありますか?

外国人起業家インタビューイメージ写真 色々と楽しんでいただけるようにサイドメニューやドリンクも豊富にご用意しております。メインであるつけ麺も好みに応じて選んでいただけるようになっております。夜はお酒を嗜むお客さまもいらっしゃるのでおつまみも用意しております。


ACROSEEDを選んだ理由は?

 実績があることです。実際にACROSEEDで投資・経営ビザを取った方がホームページに掲載されていたので、実績が大変良くわかりました。不動産屋さんとの契約の前に、賃貸借契約書の内容も見ていただいたので安心できました。提携司法書士の方も親切で安心できました。今日はわざわざ横浜の蒔田までお越しいただきまして有難うございました。


ACROSEEDがおこなった業務

投資経営ビザへの変更会社設立
外国人起業・会社設立の無料相談