起業家インタビュー

起業家インタビュー

外国人起業家インタビューイメージ写真

・商号   エンピ株式会社
・事業所  愛知県名古屋市中区丸の内三丁目7番26号
・事業目的 海外進出企業に対するコンサルタント業務及び
      マーケティングリサーチ業務
・役員   代表取締役 パラノビチ・ノルバート
 


ACROSEED担当者よりコメント

 名古屋で起業されるハンガリー国籍のパラノビチ・ノルバートさんを、ACROSEEDグループがサポートさせていただきました。行政書士法人ACROSEED、提携司法書士法人鈴木事務所http://www.suzukijimusho.com/は、全国津々浦々の会社設立をサポートしております。

外国人起業家インタビューイメージ写真

 もちろん、併設する税理士法人ACROSEED、社会保険労務士法人ACROSEEDも一丸となって外国人アントレプレナーを徹底サポートしており、会社設立後、ビザを取得した後、会社を大きく育てていく段階での心強いサポートも定評をいただいております。

 創業期の時間は大切な資産です。 専門家に会社設立やビザの手続きは任せて、経営者として本来やるべきことに専念していただくべきだと思います。

 パラノビチ・ノルバートさんは、日本市場をしっかりとリサーチされ、エンピ株式会社が名古屋で産声をあげました。聡明で人柄も良く、起業に対する情熱はこちらも圧巻されるほどのバイタリティーのある若手外国人起業家です。

 

エンピ株式会社はどのような会社なのでしょうか。

 エンピ株式会社は『海外進出企業に対するコンサルタント業務及びマーケティングリサーチ業務』を主要目的としております。つまり、ビジネスグローバル化を目指す企業の海外進出等、総合的なビジネス支援を提供する会社です。
日本市場参入、日本進出を模索している、中東欧諸国企業をサポートして参ります。

 中東欧諸国の企業は、貿易、投資、技術移転等の面で日本に対する期待感は非常に高く、日本への関心は高いと言えます。そこで、日本市場参入、日本進出を模索している、ハンガリー企業を中心とした中東欧諸国企業向けに総合的なビジネス支援を行う事で、中東欧諸国と日本の掛け橋になれるような企業を目指しております。 今後、日本、そして、中東欧諸国の提携・協力企業を増やしていきたいと思います。

 大学で教鞭をとり、外国記者として、日本を中心としたアジア諸国のビジネスを担当した経験・知識・人脈を活かして、日本市場参入、日本進出を模索する業務提携企業の開拓及び市場調査を行い、日本、中東欧諸国相互に亘る取引企業同士の掛け橋的な役割を担い、顧客獲得に向けて全力を上げて参ります。

 

なぜ東京のACROSEEDを選んだのでしょうか。

 やはり、25年以上の実績と経験です。外国人にとってビザは、おカネなどの物差しで測ることのできないものです。地元名古屋にもビザをサポートする事務所はありますが、ACROSEEDは投資・経営ビザがとれる可能性はもちろん、しっかりと納得がいくまで説明していただいた安心感でACROSEEDを選びました。それから、ACROSEEDは沖縄から北海道まで対応可能でしたので(笑)

 

今後の意気込みを教えて下さい。

 はい。中東欧諸国から日本へ、日本から中東欧諸国へと双方の素晴らしさを相互に伝え、日本と中東欧諸国の経済、技術、文化などの多方面で貢献し、双方の友好関係を深める礎となれる企業として、双方の発展に寄与しながら成長していきたいと考えております。

 ACROSEEDグループは、今後も外国人アントレプレナーを多方面から応援していきたいと思います。パラノビチ・ノルバートさん、有難うございました。


ACROSEEDがおこなった業務

投資経営ビザの取得会社設立
外国人起業・会社設立の無料相談